Pianist 中村紘子 NAKAMURA HIROKO Official Site

Topics

演奏活動休止延長のお知らせ(所属事務所ジャパン・アーツより)
2015年11月10日 15:19

96 800x600 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥'"〈《「...

病気療養による 2/1〜3/1の公演中止のお知らせ
2015年01月27日 15:00

96 800x600 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£...

日本科学未来館
2014年12月17日 15:00

 12月17日に、日本科学未来館の毛利衛館長のご案内で、初めて未来館の中を見学しました。ここは、うちの代々のダックスフントたちが毎日のようにお散歩をする「お台場」にあって、未来館の前ももう百万回ぐらい通っているのですが、いつも犬連れなので中に入ったことがなかったのです。毛利さんはご存じのように宇宙飛行士でした。科学も演奏も共通するのは「 スリルとサスペンス 」!...

デビュー55周年記念アルバム発売!!
2014年09月17日 10:00

《 モーツアルト ピアノ協奏曲第24番&26番「 戴冠式 」/ ショパン マズルカ集 》のCD2枚組みをリリース! ピアノ:中村紘子 指揮:山田和樹 オーケストラ:横浜シンフォニエッタ モーツァルト ピアノ協奏曲第26番 カデンツァ作曲:新垣 隆 発売日:2014年9月17日(水) 価格:¥4,500+税 発売元:ドリーミュージック 販売元:ソニー・ミュージックマーケティング <収録曲> [D...

【公演中止のお知らせ】
2014年07月15日 11:11

 7月19日に『 みなとみらいホール 』で予定しておりました、「 デビュー55周年記念特別公演 中村紘子 華麗なるコンチェルト ベートーヴェン協奏曲全曲 」公演は、誠に残念ながら、中村の体調不良のため中止となりました。 チケットをご購入頂き、公演を楽しみにされていた皆様には心よりお詫び申し上げますとともに、何卒事情をご賢察いただき、ご了承賜りますよう謹んでお願い申し上げます。 ...

カレーパーティー
2013年12月27日 11:04

 12月26日、中村の自宅で、音楽関係の方々を中心に「 カレーパーティー 」を催しました。もちろん、お料理は中村のお手製です。 さまざまな音楽関係者、中村が所属する事務所「ジャパン・アーツ」の方々をはじめ、かつて中村が音楽監督を務める「 浜松国際ピアノアカデミー 」を受講し、今はピアニストとして活躍している若い方たちなど、総勢25名をお招きしての忘年会です。漏れなく全員に景品が当たるジャンケン大...

ホームコンサート 〜 真冬の夜の夢 〜
2013年12月22日 16:44

 12月21日18:30、総勢45名の方々が集まり、「 ホームコンサート 〜 真冬の夜の夢 〜 」が開演しました。今年で32年目、ほぼオリジナルメンバーで続いているホームコンサートです。この日に向けて一年間、皆さん練習を重ねてこられ、目と耳の肥えた聴衆を前に今年も熱演が繰り広げられました。(K)            《プログラム》 モーツアルト    「フィガロの結婚」より『さあ早く来て 愛し...

アレッシオ・バックスさんを囲んで
2013年10月15日 15:33

 10月14日、国立音楽大学の招聘で来日されているイタリア人ピアニストのアレッシオ・バックスさんを囲んで、中村の自宅でパーティーを行いました。この日は音楽関係者の方々をお招きし、ビュッフェも楽しみながら、総勢45名ほどのにぎやかな会になりました。 バックスさんは、1997年に中村が審査委員長を務めた第3回浜松国際ピアノコンクールで、弱冠20歳で優勝、翌年リーズ国際コンクールを制覇し、一躍世界的な...

【公演延期と払い戻しのお知らせ】中村紘子 ピアノ・リサイタル
2013年09月16日 13:10

本日(9月16日)開催を予定しておりました【中村紘子 ピアノ・リサイタル】は、台風18号の影響のため、下記のとおり延期いたすこととなりました。日時:2013年10月20日(日)14:30開演 会場:サントリーホール*プログラムは、9月16日公演と同じ予定です。9月16日公演のチケットをご購入のお客さまは、お手持ちのチケットで10月20日【中村紘子ピアノ・リサイタル】にご入場いただけます。公演を楽し...

「軽井沢大賀ホールCLASSICS」〜軽井沢 ピアノの日〜
2013年08月26日 14:35

 大賀ホールでのリサイタルの翌日は、中村紘子プロデュース「軽井沢大賀ホールCLASSICS  軽井沢 ピアノの日」が、同ホールで開催されました。 第一部は、「みんなのピアノ・ステージ」と題し、軽井沢に縁のある6歳から71歳までの方々による演奏でした。皆さんとても緊張しているご様子でしたが、演奏が終わるとホッと笑顔がこぼれます。そんな熱演を繰り広げてくださった皆さんには、軽井沢大賀ホール...

鼎談 〜さいたま市情報誌「SaCLa」〜
2013年07月10日 11:00

 昨年11月に「さいたま市文化センター」で行われた、「東京フィル&中村紘子の ブラボー!名曲アカデミー」が今年も開催されます。昨年大盛況だったオリジナル企画の第二弾で、今回はゲストに歌手の南こうせつさんをお迎えします。 ホールの情報誌「SaCLa」に掲載される、南こうせつさん、指揮の円光寺雅彦さんとの鼎談が、7月4日に中村の自宅で行われました。その後、中村の手料理とお酒を囲みながら、皆さんと楽し...

ジャパン・アーツの方々と
2013年06月03日 14:59

 5月28日、中村が所属する事務所「ジャパン・アーツ」の方々を自宅へお招きし、中村の手料理とお酒を囲みながら、楽しい時間を過ごしました。 いつも中村の演奏活動を「裏方」としてささえてくださる皆さんに、中村がごひいきの麻布十番で買ってきた風船をプレゼント。そして、記念撮影です。(K)...

響ホール20thシリーズ
2013年04月10日 10:12

 北九州市は今年「市制50周年」を迎え、クラシック音楽専用ホールとして誕生した同市の「響ホール」は20周年を迎えます。それらを記念して「響ホール20thシリーズ」が開催され、6月8日に中村がリサイタルを行います。 中村はこれまで同ホールで12回演奏しておりますが、いつも楽しみに足を運んでくださる常連の方々も大勢いらっしゃり、響ホールといえばその方々のお顔が目に浮かぶほど、と言います。 すでにチケッ...

NHK文化センター 講座
2013年04月05日 13:43

 青山のNHK文化センターで開講されている講座「J シニアーズアカデミー」に、中村が登場することになり、4月4日に第一回目を迎えました。審査員として長年関わってきた世界各国の国際ピアノコンクールの歴史や現状などをテーマに、「国際コンクールの『アゴニーとエクスタシー』」と題し、7回講演することになっています。  「J シニアーズアカデミー」は、JALカードの高級会員向けに1988年から毎年開講されて...

第17回浜松国際ピアノアカデミー
2013年03月21日 14:11

 中村が音楽監督を務める浜松国際ピアノアカデミーが、3月8日から17日まで開催されました。コンサート・ピアニストの育成を目的にスタートして、今年で17回目を数えます。 今回は、あのチョ・ソンジン君の恩師で「韓国ピアノ界の母」と慕われるシン・スジョン女史、アメリカ・ピアノ界で最も人望の厚いジョン・ペリー教授(偶然ながらペリー教授と中村は1963年に米国ミネソタ州で行われたフランク・マンハイマー教授...

ホームコンサート〜秋の夜の夢〜
2012年12月04日 15:43

11月28日18:30、「秋の夜の夢」が開演しました。「中村紘子デビュー50周年全国ツアー完了記念」のホームコンサート以来、2年ぶりの開催です。久しぶりの開催とあって、演奏なさる皆さんは充分に練習を重ねてこられ、いつにも増して熱演が繰り広げられました。出演者は総勢14名、お馴染みの出演者に加え、今回初めての出演となったのは、文化庁長官の近藤誠一さんと作家の林真理子さん。近藤さんは、奥様とフォーレの...

東響横川前理事長 サプライズ感謝会
2012年11月20日 15:04

11月19日、パソナ本部のホールで、「東京交響楽団横川前理事長サプライズ感謝会」が開催されました。24年間理事長を務められた横川端さんは、2012年9月1日付けで会長に就任されましたが、理事長として長きに渡り同樂団を支えてこられたことへの感謝の気持ちを込めて行われた会です。その名のとおり、サプライズだったため、何も知らずにいらっしゃった横川さんはとても驚かれたご様子で、同樂団による演奏に、ご夫妻と...

「文化芸術政策を国の基本政策に」請願採択
2012年10月30日 13:52

10月17日、「文化芸術政策を充実し、国の基本政策に据えることに関する請願」が採択されたことを祝し、そして今後の文化芸術政策や予算の充実、文化省、文化芸術立国の実現に向けて意見交換を行う集いが、憲政記念館で開催されました。文化芸術政策に関わる請願が採択されたことは国会史上になく、とても画期的なことです。「もっと文化を」というキャンペーンで得た63万筆の思いが生かされました。中野寛成音楽議員連盟会長...

CICIフォーラム
2012年10月11日 13:01

竹島問題で騒然とするなか、Corea Image Communication Institute(CICI)からの招待で、9月4日から6日に韓国で開催された文化フォーラムへ参加しました。2009年にG20が初めて韓国で行われたのをきっかけに、韓国文化を世界に紹介する目的でこのCICIフォーラムが開催されるようになりました。アメリカ・ドイツ・ロシアなど14カ国から15名が参加し、韓国の伝統文化と食事...

「音楽の友」7月号 表紙撮影&インタビュー
2012年05月25日 10:50

5月24日、「音楽の友」7月号の表紙撮影をしました。テンポよく表情やポーズを変える中村を前に、カメラマンの三浦興一さんも「すごく楽しい!」とおっしゃり、とてもスムーズに進みました。撮影後は、音楽評論の真嶋雄大さんによるインタビューです。こちらも、6月18日発売の「音楽の友」7月号に掲載されます。お楽しみに!  (K) ...

ピアニスト・ヒロコ
2012年05月16日 16:59

日本を代表するバラの専門家石黒秀子さんが改発された新種のバラが今年初めて咲きました。光栄にも「ピアニスト・ヒロコ」というのです。ほのかに淡い黄色の八重咲きで、とても美しい香りがします。 ...

「なでしこ会」60周年記念ティパーティー
2012年05月10日 10:49

5月9日、「なでしこ会」60周年を記念して、スーザン・ルースアメリカ大使夫人主催のティパーティーが開催され、来日した私の古い親友で「なでしこ会」のメンバーでもあるボニー・アマコスト元米国大使夫人と二人で、ブラームスのハンガリア舞曲などを連弾をしました。「なでしこ会」は、日本の生活や文化を外国人特に外交官夫人達に紹介し、サポートする親睦会で、ボニーも大使夫人として東京に駐在した折(1989〜92)に...

音楽議員連盟 第37回総会
2012年04月27日 10:15

4月26日、参議院議員会館講堂で音楽議員連盟の第37回総会が開催され、中野寛成音楽議員連盟会長、塩谷立同副会長その他そうそうたる議員の方々の多数参加のもと、劇場法(仮称)の制定に向けての意見表明などが行われました。芸団協会長の野村萬氏、新国立劇場バレエ研修所長の牧阿佐美氏に続いて、私も文化国家にふさわしく文化省を設立して頂きたいということなどの意見表明を行いました。(H)私たちは「もっと文化を」と...

音楽之友社 創立70周年記念イヴェント
2012年04月01日 15:58

3月30日(金)音楽の友ホールで、音楽之友社創立70周年記念イヴェントとして「トーク&マスタークラス」が行われました。まず前半は、音楽評論の真嶋雄大さんとのトークです。演奏家として、また、数々の世界のコンクールにおいての審査員として、中村だからこそできる話を、皆さまにお楽しみいただきました。(K)後半は、牛田智大くんと水谷桃子さんを迎え、公開レッスンです。二人は、中村が音楽監督を務める「浜松国際ピ...

カレーパーティー 〜吉田秀和先生を囲んで〜
2011年12月14日 10:57

12月13日、98歳になられた吉田秀和先生をお招きし、忘年会をしました。吉田先生は、中村が3歳で『子供の為の音楽教室』(現桐朋学園)に入ってピアノを始めた以来の恩師です。吉田先生を囲んで集まったのは、吉田先生のお嬢様の清水真佐子さん、同音楽教室で一緒だった本荘玲子さん、堤剛さん、前橋汀子さん、そして若林顕さん・鈴木理恵子さんご夫妻に朝日新聞の吉田純子さん。中村が皆さんに手料理を振る舞い、吉田先生を...

金川千尋氏 東大大学院博士号授与お祝いの会
2011年11月10日 15:05

中村もメンバーとなっている民間外交推進協会(FEC)の会長金川千尋氏の東大大学院からの博士号授与をお祝いする会が、11月9日帝国ホテルで盛大に行われました。中曽根元総理が発起人代表となり、日本の政財官界を代表する方々が集まり、なぜかピアニストの中村がそこで金川氏に花束を贈呈しお祝いを申し上げることとなりました。金川氏はアメリカでシンテック社を全米一の大会社に育て上げた方で、日本式経営が破綻をみせて...

THE 7th LEV VLASSENKO PIANO COMPETITION
2011年09月01日 10:42

冬のオーストラリアに行って参りました。ブリスベンで旧友にして大先輩の故レフ・ブラセンコ氏を記念するコンクールに招かれたからです。ブラセンコ氏は1958年の第一回チャイコフスキーコンクールであのヴァン・クライバーンに優勝をゆずったソ連のピアニストで、私は82年のチャイ・コンで審査をご一緒して以来、大変親しくさせて頂きました。今回は氏の次女ナターシャとそのご主人オレグ・ステパノフのたっての願いで審査委...

第13回ルービンシュタイン・コンクール
2011年06月01日 15:06

「ルービンシュタイン・コンクール」から帰国しました。コンクールでは、ロシアのダニール・トリフォノフが優勝しました。日本の福間洸太朗くんも、最終選考まで残り健闘しました。本選会場のMann Auditoriumです。協奏曲による4日間の最終選考は、つねに満員でした。最近の国際ピアノコンクールで目立っているのは、20年前のソ連崩壊以来低迷していたロシアの健闘ぶりです。振り返...

第7回 Seoul International Music Competition
2011年04月25日 11:45

4月12日から24日までソウルのSeoul Arts Centerで開催される、第7回 Seoul International Music Competitionの審査のため、中村は11日に日本を発ちました。韓国を訪れるのは、昨年9月にソウルとプサンでリサイタルを催して以来です。到着して間もなく審査員ミーティングとレセプションパーティー、そして翌日から長いコンクールの始まりです。第1次予選は1日...

第15回浜松国際ピアノアカデミー
2011年03月17日 13:06

中村が音楽監督を務める浜松国際ピアノアカデミーが、3月11日より開催されました。今回で15回目を迎えます。今年は、韓国からキム・デジン先生とカン・チュンモ先生、中国からシュ・ツォン先生に加わって頂き、公開レッスンや様々な講座、アカデミーコンクールなどが10日間に渡って行われる予定でした。しかし、3月11日に発生した東日本大震災及び原発事故、さらに15日に静岡で発生した震度6強の地震の影響から、16...

文化審議会に出席
2011年02月28日 17:08

2月28日三田共用会議所にて、第53回文化審議会総会に委員として出席。第11期初の総会ということで、まず会長の選出その他の事務的事項の決定がなされ。そのあと20人の委員が一言ずつ発言しました。中村は、文化芸術振興の重点施策である、「人材の育成」「若手をはじめ芸術家の育成」を、更に一歩ふみ込んで、もっと幼少から各分野における特殊能力や才能をサポートするシステムを確立すべきだ、といった発言をしました。...

TV収録〜題名のない音楽会〜
2011年02月05日 14:48

2月4日(金)、今日はテレビ朝日に来ています。皆さんよくご存知の、『題名のない音楽会』の収録です。(K)まだ放送されていないので詳しいことはお伝えできませんが、日本における西洋音楽の歩みや今後について、中村が経験した数々のエピソードを交えながらお話ししました。現在高校1年生のフルーティスト新村理々愛さん、中学3年生のピアニスト小林愛実さんも出演しています。放送は7月10日(日)9:00より(地上波...

グロリア・アルティス授章
2010年12月02日 17:05

国会陳情へ行った日の夜、駐日ポーランド共和国大使館主催の「ショパン生誕200年記念グランドレセプション」が帝国ホテルで開催されました。ここで、かねてより授章していましたポーランドの勲章「グロリア・アルティス」文化功労勲章ゴールドメダルが、ミロスワフ・ザサダ臨時代理大使から中村へ授与されました。ヤドヴィガ・ロドヴィッチ・チェホフスカ特命全権大使からのご挨拶(臨時代理大使代読)では、中村へのお祝いの言...

国会陳情
2010年12月02日 16:22

12月2日(木)、「文化芸術立国」実現のため、日本芸能実演家団体協議会の野村萬会長や崔洋一さんらと共に国会へ陳情に行ってきました。8月27日以来です。まずは文部科学省大臣室へ足を運び、高木義明文部科学大臣をはじめ、林久美子政務官や近藤誠一文化庁長官、その他各党の先生方にお会いし、文化芸術の国家予算を上げてもらいたいという想いを訴えかけました。(K)続いて、公明党文化芸術振興会議の松あきら議長をはじ...

TV収録 〜わんにゃん茶館〜
2010年11月25日 16:45

11月25日(木)、収録のため渋谷のNHKに行ってきました。BS-2の「わんにゃん茶館」という番組で、ウリちゃん初めてのTV出演です。これまで中村と共に過ごしたタンクちゃん・タバコちゃん・ゴマちゃん・ウルちゃんの話、そしてウリちゃんとの楽しい日々のエピソードを語りました。収録中、ウリちゃんは堂々としています。スタッフの方からは「ウリちゃんがお利口なおかげで、収録がスムーズです!」の声。(K)無事終...

ホームコンサート 〜秋の夜の夢〜
2010年11月14日 13:43

11月13日(土)18:30より、秋の夜の夢を開催しました。デビュー50周年記念アルバムのレコーディングや、約80公演のツアーを行っていたため、約2年ぶりのホームコンサートです。この日に向けて皆さん練習を重ねてこられ、熱演が繰り広げられました。お馴染みの出演者に加え、今回初めての参加となったのは、文化庁長官夫人の近藤陽子さんと文部科学大臣政務官の林久美子さん。近藤陽子さんはフルートで「瞑想曲」を演...

ページトップへ

カテゴリ

最近のブログ記事

アーカイブ